フォト

最近のトラックバック

ここラッシュ:釣り

西暦・和暦変換

  • 潮回り

2019年3月 2日 (土)

ガングリオン

Img_0421Img_0420

去年の5月に発生、火傷の後みたいな感じに、しかしそんな記憶にないのになーと思っているうちに、気になるので自分でつぶしていじっているうちに、おかしくなってきたので、皮膚科で診てもらった。液体窒素かで焼却処置をしてもらったのだが、その後7月に再発、9月には蜂窩織炎で日医大へ紹介状を書いてもらって、受診した。そこではっきりとガングリオンだからと言われて、やはり絞り出してもらって、その後しばらくは落ち着いていたが、ここにきてまた膨らんできた。先月には日医大から元の皮膚科へ蜂窩織炎でも紹介状を書かれて戻されて、先日クリニックへ受診薬の処方をしてもらった時に、これも見てもらったラ、「邪魔にならなければそのままでも大丈夫」と言われたが、なんだか膨らんで来て擦れるようになったので、処置をしてもらおうか悩んでいる。

2019年2月 4日 (月)

母のインフルエンザがやっと収まってくれたのだが

Dscn0404先月9日からインフルエンザで全然食欲どころか水も入らずに、医者からその状態が続けば”遺漏をする必要がある”なんて言われた時期があったくらいに長いこと苦しんだ母が ようやく食事がまあまあ食べれれるようになってくれたので、ちょっと安心出来ました。今月下旬の父の一周忌法要に出れるかどうかは、まだ寝てばかりいるので、判断がつかないのですが、何とか元気になってくれるのを待つのみなのであります。

2019年1月30日 (水)

免許更新と肺炎球菌予防接種

Dscn0402昨日も杏林大学病院へ行ってきたが、今日は採血こそ昨日済ませたので朝飯抜きではなかったが、ワーハリン処方が効き具合をチェックしてもらってきた。何時まで処方されるのか聞いたら、血管にフィルターが入っている人には処方するんだって言われたのだが、日医大では10年以上処方されていなかったのになー?

免許証更新と肺炎球菌予防接種は結局今日は行かなかったのだが、その代わりに来月から値上げするというので散髪にカット専門のQBハウスへ行ってきた。

2019年1月26日 (土)

施設の母の顔を久しぶりに見てきました。

Dscn0394インフルエンザを発症したのが9日でその後食事がとれなくなって水も入らない状態が15日ごろで、病院すべてがベッド満タンで入院どころか受診もできない状態になった時に、私も家内も移ってしまって、施設へはもちこまないようにと面会謝絶になってしまったのでした。私は昨日咳止め処方薬の補充をしてもらいにクリニックへ行って、もう大丈夫となったので、今日は1週間ぶりに母の顔を観てきました。まだベッドで寝ている方が多いんですが、食事が大分改善されてきていて、梅干しと林檎を剥いて持参したら、ちゃんと食べました。ハイビスカスとシンビを切り花にして持参して飾ってきました。前回は水も入らないっていうくらいに衰弱していたので、今回は会話も普通にできて、顔色も良くなっていたので、本当に良かったと思いました。なんせ高齢なので、まだ体調が戻っていない先週に従妹が見舞に来てくれたんですが、それを覚えてはいませんでした。

2019年1月24日 (木)

インフルエンザ陽性5日目になったのですが!!

Dscn0387 20日以来、実際私も家内も熱は下がったが 咳が苦しくて またもう一度インフルエンザを移してはいけないから、面会禁止で その後施設の微熱が残って居る母の様態を観に行っていないのです。
本来は杏林大学病院の筋痛症(一昨年の2月以来処方されている)のステロイド剤などは22日の受診でもうサヨナラになるはずだったんですが、インフルをばらまいてはいけないと我慢して29日へ延期したのでした。しかし今月末までには、市の健康診断の検診結果を聞きに25日、28には日医大の皮膚科へ蜂窩織炎で、29日に筋痛症で、30日には深部静脈血栓の杏林大学病院へと、日程がまた混んでしまっているのであります。
そのほかに肺炎球菌予防摂取を17日に健康診断検診と一緒に受けるはずが、風邪ひいている時にはダメだったので、これが一旦キャンセルした時には 市役所へ出向いて改めて申請からやり直さなければならないのだとの事。
もうなんでこんなになってしまったのか?!というくらいに、インフルエンザで面倒くさいことになってしまい 魚釣りなど全然見当も付けられないほどまで振り回されてしまったのでした。

2019年1月23日 (水)

インフルエンザ猛威よ早く去ってくれ!

Dscn0379インフルエンザ陽性判定から3日経ったが、わたしは

筋痛症(一昨年2月から)ステロイド剤服用が本当は昨日杏林大学病院へ行ってもう不要になる日程だったんですが、インフルエンザ陽性判定が20日だったので延期になり、蜂窩織炎と右足深部静脈血栓・そしてインフルエンザの薬とでもう薬漬け!熱が収まっているのに咳がまだ消えないのです
家内はインフルエンザ予防接種を受けていたのにもかかわらず、(効果が出るまで3週間もかかる為)21日に全く同じ症状になって二人して蟄居状態で推移中

2019年1月21日 (月)

予防接種済の家内も同じ症状になって咳で二人とも苦しんでいる。

Dscn037717日に母の見舞いに施設へ行った帰りに家内と二人でたらふく回転ずしを食べてきたのだが、全然食べられない母を思えばちょっと無神経だったかなーって思ったのでありました。恐るべしインフルエンザの猛威にやられて私は18日のクリニックの検診で、一緒に肺炎球菌予防接種を受ける予約していたがこれがだめになってしまった。家内も同じ症状が出て、予防接種って効かないのかなーと二人で咳で苦しんでいるのであります。

2019年1月20日 (日)

インフルエンザでダウンした母のが移ったかなー?

Dscn0376_3

9日は緊急往診でインフルエンザは陰性だったのに、11日に車椅子で混雑極まった病院へ出かけて4時間もかけて診てもらった後 念のために再度検査を受かたらなんと陽性になってしまって、ベッドの空きがないことは分かっていたが、(食事がとれず水も飲まなくなってしまって肺炎の恐れがあるのでと〉施設の方で頑張って午前中からあちこち聞いてもらったが夕方になってやっと見つかった病院へストレッチャーで担ぎ込んだ。そこの検査では点滴すれば施設へ帰って良いとの判定だったが、付き添いしていた私が今度は発熱ダウンしてしまった。施設にその旨電話したら、インフルを持ち込んでは困るので、面会禁止になってしまった。単に風邪だけなら良いのだが、今日は少し熱が下がったし、咳もくしゃみも少な果なったので、またクリニックへ行ってインフルの検査を受けてくる予定だ。まあこれだけ流行るとどこで拾ってくるか解らない上に、私は9日以来母にべったり付き添っていたから移ってもおかしくないのであります。

2018年12月26日 (水)

日医大皮膚科受診してきたが???

Dscn0277

体長が良くないために左足親指のだ爪が割れてしまって、そこが腫れて痛むので、予約日より前に昨日受信してきたが、化膿はしていないが、靴先に当たる部位なので、外側から内側へ押されて爪のとがった割れた残部に刺さって痛んでいたのを切ってもらったが、基本的には爪が伸びてくるまではどうしようもないのだとの診断だった。
Dscn0278 右足の蜂窩織炎はDscn0279 前に比べて色が濃くなっていると思うのだが、先生はあんまり関心を示してくれず、処方薬を正しく飲んでいるかと言われただけだった。
Dscn0284 一昨日包丁研いで指先の皮がそいで剥けた箇所は、浅い傷は爪切りで切り落として引っかからないようにした。

2018年11月11日 (日)

昨日に続き今日は横浜へ、しかし全くダメでした。

Dscn0047_28時に出発して住吉会の大会10時集合時間にはゆとりで間に合うはずが15分も遅れてしまった。幹事を探してあちこち歩いたが会えず、仕方がないので竿をちょっとだけ出したがこれもままならず、たまたま隣り合わせになった女性2人組に釣ったのを分けてやってさっさと足が痛むので尻尾を巻いて帰ってきました。帰宅後昨日のハゼのネットに干したのをDscn0050 バーナーで焙ってまた干しました。

より以前の記事一覧