フォト

最近のトラックバック

ここラッシュ:釣り

西暦・和暦変換

  • 潮回り

« 朝顔日記、花が夕方になっても全部咲かないままのが いくつかあるのです。 | トップページ | まだ雨が残って居たが、昼過ぎてからようやく予報通り梅雨明け気配になってきた。 »

2019年7月22日 (月)

ニイニイゼミが生きていた。

昨夜家内がセミの声かしらと云ったのだが、今朝朝顔や風蘭をチェックしていたら足元にセミが落ちていた。

Dscf3929 Dscf3928

Dscf3935 Dscf3926

ニイニイゼミは木に止まっている時にはなかなかこの色なので見つけにくいのだが、手で触ったら指に捕まってきてまだ生きていた。

まだ生まれたばかりだったのか、雨を逃れてベランダに飛び込んできたのか解らないが、フェンスの外に飛ばして逃がしてやった。

« 朝顔日記、花が夕方になっても全部咲かないままのが いくつかあるのです。 | トップページ | まだ雨が残って居たが、昼過ぎてからようやく予報通り梅雨明け気配になってきた。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝顔日記、花が夕方になっても全部咲かないままのが いくつかあるのです。 | トップページ | まだ雨が残って居たが、昼過ぎてからようやく予報通り梅雨明け気配になってきた。 »