フォト

最近のトラックバック

ここラッシュ:釣り

西暦・和暦変換

  • 潮回り

« 日立久慈の一つテンヤではボーズを食らったので | トップページ | 蛍光灯のサークラインを交換した! »

2019年4月10日 (水)

昨日は好天気だったんですがねー!今日の寒の戻りは強烈でしたねー!

早朝雨が上がった松輪成銀丸に私らは4時前に着いたんですが、別に先着していた人は(今回初めて同行者)なんと昨夜高円寺を出て船宿に0時前に来て、座席を確保していてくれたのでした。この前日は漁港が休みでしたが、それ以前の情報は間違いなく桜の花と一緒に真鯛の乗っ込みが始まったと感じさせられたので、船宿には常連客が詰めかけていました。しかし強風北風に出船できるのか心配なほどだったのでした。出港するとその人気を証明するかのように、Dscn0695 沢山の船がポイントにめがけてあっという間に集合して、Dscn0708 遠く富士山・大島・鋸山から洲崎まで東京湾上からの大パノラマが展望できました。最初のチャンスに同行伊藤名人が確保したのは、きれいな乗っ込み色の真鯛でしたが、私は普段使ったことがない長ハリスの操作に失敗して2セットも船底のプロペラに切断されてしまい、釣りにならなかったのでした。一生懸命支度をしていったのですが、なんせもう20年も前にやっと釣れた経験しかなくて、真鯛には縁が程遠かったのでした。結局ボーズを前回の日立久慈のテンヤ釣りに続けて食らってしまいました。他には反省 棚の取り方がだめだったので、生体反応も一回餌を齧られただけでした。最後までさんざ沖アミを撒き続けて、付けエサも一番高いのを使ったのに、全然かすりもしないまんま帰ってきました。孫の入学祝に届ける目標は霞みに消されてしまい、弓場は寝ても手指の痛みが消えずこれはかなり厳しいものでした。Dscn0691

« 日立久慈の一つテンヤではボーズを食らったので | トップページ | 蛍光灯のサークラインを交換した! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日立久慈の一つテンヤではボーズを食らったので | トップページ | 蛍光灯のサークラインを交換した! »