フォト

最近のトラックバック

ここラッシュ:釣り

西暦・和暦変換

  • 潮回り

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月30日 (土)

デンドロとシンビジューム2鉢を植え替えました。

今年は花付きが悪かったのでシンビジュームを植え替えしなくてはと思っていたが、在庫の水苔が足りなかったので、デンドロと一緒に2鉢だけを植え替えしました。鉢から引き抜いて見たら、バルブが痩せていたし、根っこの傷み具合を見れば、やはり2年に一度植え替える方が良いだろうと感じました。Dscf3311 Dscf3310

 

2019年3月29日 (金)

多摩市天然記念物川井家の枝垂れ桜、満開だが、何となく寂しい!

地面には花びらが全然散っていないのに、巨大老木が満開の長く垂れている枝の花の色が薄くて、なんだか寂しい景色に感じた。

後ろのお蔵の正面幅に比べると、こDscn0581_1 Dscn0580_1 の大木の根っこの太さや、枝を支える7本の鉄柱で重さが解るのです。

2019年3月28日 (木)

破れ傘は去年ほど採取できなかったが、ノカンゾウは沢山ありました!

土筆もなぜか去年沢山採れたのに、時期が遅かったのか今年はちょっとしか取れなかった。そして破れ傘は昨日結構採れてノカンゾウと一緒に昨夜茹でて酢味噌和えなどでいただきました。写真を撮ったのに、これが保存できずに「このファイルには写真がありません」になってしまって。消えてしまったのです。今朝別の場所で破れ傘を探して来たら、森林を手入れしてあって去年採れたのに、わずかしかなかったのでした。もしかするとまだ早いのか 小さいのしか見つからなかったんでした。

しかしノカンゾウは蹴とばして歩くほどあったので、今朝も又茹でて食べました。

2019年3月26日 (火)

土筆はまだ早かったが。遅咲きのツバキ大輪種がきれいに咲いていた。

Dscn0572 Dscn0571 Dscn0570


息子のマンションの玄関前低木植え込みの沈丁花が満開で良い香りがした。


土筆は毎年採取している場所をみてきたらまだ早くて、ちょぼちょぼしか出ていなかった。


大概のツバキはもうそろそろお終いなのだが、晩生の種類が咲き出していて、中にはわが団地の1Fの庭に咲かせているツートンカラーの交じりの種類の大木が里山の畑に見事に満開だった。

2019年3月25日 (月)

久慈遠征はマイナス1度の寒さに負けて、またもや凪ぎ倒れ症候群に戻ってしまった。

1553481262
竿先トップガイドを折ってしまって、自分で何とか修理したが短くなってしまい、
一つテンヤ竿のユージカーブする先端部の繊細な機能を失ってしまった。
前に通っていた小名浜へ行くよりも手前の日立の久慈港だったが、東京が2度の予報に―1度cで
かじかむ手指が思うように動かせず、支度も大変だったが、結果的には釣果もアウト!
息子からサバを分けてもらって夕飯はそれを美味しくいただきました。
竿を直したが、これを買い換えるか、もう一度リベンジして乗っ込みと勝負したいと考えています。

2019年3月23日 (土)

明日は鯛釣りに日立の久慈港へ初めて遠征するのだが

Dscn0567根廻を攻めるのでリーダーは太めが良いとか書かれていたので、久しぶりにリールの先糸を交換した。
Dscn0569
テンヤは見かけとサイズは重さが材質によって違うので、計量ばかりで計って並べ直した。
Dscn0568
タイラバを今までは持っているだけで、実績がなかったので。今回は試してみたいと思っている。
竿もそのために一つテンヤ専用竿と別にもう一本このところ使い勝手が良くて好調の竿を持参していくのだ。Dscn0564
何とかこれで鯛の顔を観たいものだ。

2019年3月22日 (金)

孫たちの進学祝いと息子&その孫と私の誕生祝と全部一緒にお祝いしました。

1月はインフルエンザで我が家は全然ダメだったので、今回高校受験合格した孫とその弟の中学進学を祝うのと、息子とその孫と私も誕生日をまとめて全部で5人分一緒にお祝いしたのであります。バスで出かけた時には、停留所の街路樹のコブシの花が開花して、帰宅した時には空に満月のお月様が輝いてきれいでした。1553206817Dscn0524

2019年3月21日 (木)

昨日は365で色々教えてもらったが、まだこのココログに入り方が解らない???

1553134352
TeamⅤiewerなんて使い方が解らないのが入ってしまったりしてもう悩んでしまう。
今日はこの写真合体のソフトを皆が使っているというので、試しにやってみたら
これだけならそれほど悩まなくても出来た。

2019年3月18日 (月)

石鯛の味噌漬けを焼いて食べたらうまかった。

Dscn0647

Dscn0648
完熟させるまで5日間待って、一昨日は半身刺身を食べたが 昨日は残りの半身の味噌
漬けを焼いて食べました。去年の6月クロダイの50㎝を同じようにして食べたが、何でも刺身ばかり食べるよりも焼いて食べるのも良いものだと思った。

2019年3月17日 (日)

冷蔵庫に5日間寝かせて完熟の石鯛のお造りは旨かった!

Dscn0643

Dscn0646
昨日は石鯛を半身はお造りにして、残りは今夜味噌漬けでいただきます。皮の湯引きも,大葉の上の縁側も、船宿からもらってきたなまワカメも、どれもとても美味しくいただきました。

2019年3月16日 (土)

電動リールのラインを巻き直したのだが

Dscn0641

Dscn0640
船上で電動リールの液晶表示が狂ってしまったのを気が付いて、予備のリールで間に合わせたのだが、この治し方が解ったのは、帰宅して昨日今日と二日がかりで電動リールとリサイクラーを使ってPEラインを巻き直してから マニュアルをを読んで、その意味がやっと解ったのでした。つまりこのやり方が解って居れば 電動リールのラインをリサイクラーへ移してからもう一度電動リールへ巻きこみ直さなくても 船上でも治せたのでした。マニュアルに書かれていることの意味を、その通りに理解していなかったということでした。
私は腕時計の4か所あるスイッチの操作でも、どれがどれだか どうすればできるのかが解らなくて、壊してしまったことがあり(本当に壊れたのかも不明なんですが)、たかが腕時計でもそうなので、電動リールの複雑なスイッチ操作はもうかなわないのであります。前に息子に聞いたら、「そんなのは全部使わなくても大丈夫」言われていたので、その気になっていたんですが、一番肝心な操作についてはやはりマニュアルの意味をちゃんと覚えておかないと、こんな目に会うことになるのでありました。
Dscn0642

2019年3月15日 (金)

リールがおかしくなったので、巻き直しをしなければ!

海の上では船上で予想していない事態に遭遇することがいくつもあるので、支度準備にはかなり注意しているはずなのに、当日の朝気が付いたらまだ寒いのに合羽を忘れたりして、今回は車に常備していたゴアテックス(防水が効かなくなったので、普段は使っていないのが)会ったので事なきを得たのでしたが、人の車だったら、お手上げでした。そしてトラブルは私の場合今まで竿を折ってしまうことが一番多かったのですが、これは去年購入した竿が結構高級品で頑丈なのを手当てしたのでクリアーしたのですが、釣りの基本の仕掛けについては、初めての船宿で狙いものも初物だったから、天秤・クッション・サニービシ・Dscn0616 針仕掛けを一式1800円で購入したのですが、大物をかけた瞬間にPEとリーダーの接続部がブチ切れてロストしてしまい、Dscn0594 新品があっという間に消えてしまいました。自作した仕掛けは全然機能せず、また苦入試なの仕手、かつサニービシは店の指定は80号でしたが、持参は60号だったので20号錘を足して何とか代用しました。そしてトラブルは電動リールにまで及び、船長指示棚が56mなのに新品ではないけれども私が購入した電動リールはまだ3回目なのに液晶表示が狂ってしまって,着底しても25mなんて出ていたのでした。予備の電動リールシーボーグ300は3号PEだったんですが、こっちは前回アカムツで使用していて、糸ふけが気になる以外は(大名釣りでお祭りの心配がなかったので)最後まで普通に使えたのでした。Dscn0625帰宅後新しいマニュアルを読んら、液晶表示がおかしくなったら巻き直しをしろと書かれていました。これは使ってみないとチェックは難しいのと、どうしてそうなったのかもわからないのですが、故障ではないと まあわかっただけでも良かったのかなー?

2019年3月14日 (木)

甲府へ入れ歯の修理をしてもらいに行ってきた。

Dscn0503往路で富士山を初雁から仰ぎ見たが雲をかぶって真っ白な頂部が見えなかった。

去年近間の歯医者に入れ歯を作成してもらったが、その後半年以上に3回くらい、「ずれ落ちてしまうから、ものを食べるときに外れて食べ物と一緒になって飲み込みそうになる」と訴えて直してもらったのに、治らずに、先生曰く、「これ以上金具を締め付けると、折れる恐れがあるので、ポリグリップなどで調整しなさい」とのたまわれてしまって、不自由を囲っていた。もう我慢できずに、甲府の従兄弟に頼んで診てもらうことにして、昨日は車で一昨日釣った魚を土産に行ってきたのだった。
Dscn0508 ようやく入れ歯が落ちないように修理してもらえたので、昨日の晩は家内と美味しくお魚を頂くことができました。

2019年3月13日 (水)

石鯛4枚確保!リリースは1枚だけで効率良し!

Dscn0617Dscn0618

https://www.youtube.com/watch?v=OsjWPbXCEsY

2019年3月11日 (月)

明日は石鯛狙いで久里浜へ、単独行!

Dscn0594石鯛は20年以上前に江の島池田丸で真鯛と一枚ずつ釣ったことがあり、それよりはるかに昔新潟東港ではこれの赤ちゃんを沢山釣ったことがあった。これの旨いのは覚えがあって、また狙ってみたいものだと思っていたら、近間で結構釣れているのをネットで見つけたんで、いつも同行するメンバーに声をかけたのだが都合が悪くて今回は単独行になった。仕掛けをネットで見て、一応鯛のウイリー仕掛け風に作ったのだが、果たしてうまいこと釣れるかは明日の結果のみぞ知るのであります。

2019年3月10日 (日)

フキノトウを天ぷらで食した。

Img_0423

7日に天ぷらを食べて、今日は蕗味噌にしてもらうのです。
Dscf3245
ようやく桜の季節だよりDscf3250 がにぎやかになってきて、ジャンパーも薄いのに衣替えしたので、他の山菜(破れ傘・ノカンゾウ・土筆・針桐など)を今年の成長具合をチェックしてこなければ!

2019年3月 9日 (土)

黄色い花が沢山咲いていました。

Dscf3246ミモザ

Dscf3256 サンシュユ

Dscf3271黄水仙
Dscf3274トサミズキ

2019年3月 8日 (金)

教習所で高齢者講習を受けてから免許試験場で更新をしてきた。

Dscn0494前回は白内障手術した後視力が改善して眼鏡を不要になったが、今回は教習所の動体視力でも、実地指導で視覚角度の衰えが指摘を受けて、免許試験場では裸眼では通らずに眼鏡使用になってしまった。すでに夕方の走行時には自分で眼鏡をかけるようにしていたので、これはもう解っていたのだったが 今後は改めてもう片方の白内障の検査をうけるべきか迷うのであります。

2019年3月 7日 (木)

ニシンを塩焼きで食べた

Dscn0491生のニシンをスーパーで2匹を買ってきて塩焼きにして食べたら、カズノコが両方に入っていてうまかった。前に買った時には白子だったが、時期的にカズノコに加工するのが間に合わないくらいに大量に獲れたんだろうか?鮮度良く輸送出来るようになったおかげで、この前ごっこも食べられたが、北海道のニシンも美味しく食べられるようになったのだった。

2019年3月 6日 (水)

フキノトウ採取

Dscf3240Dscf3244

散歩道脇の草むらに頭を出しているのを発見、その周りにも出ていたので採取してきた。

2019年3月 4日 (月)

フキノトウ採取

Dscf3216Dscf3239

フキノトウが団地のフェンス沿いに生えていました。昨日は雨が降る中傘をさして梅など撮影に歩いて、その途中で少しだけですが、採取してきました。

2019年3月 3日 (日)

赤白黄色 梅 枝垂れとしだれないのと

Dscf3231Dscf3233

Dscf3218
Dscf3227
Dscf3225

2019年3月 2日 (土)

ガングリオン

Img_0421Img_0420

去年の5月に発生、火傷の後みたいな感じに、しかしそんな記憶にないのになーと思っているうちに、気になるので自分でつぶしていじっているうちに、おかしくなってきたので、皮膚科で診てもらった。液体窒素かで焼却処置をしてもらったのだが、その後7月に再発、9月には蜂窩織炎で日医大へ紹介状を書いてもらって、受診した。そこではっきりとガングリオンだからと言われて、やはり絞り出してもらって、その後しばらくは落ち着いていたが、ここにきてまた膨らんできた。先月には日医大から元の皮膚科へ蜂窩織炎でも紹介状を書かれて戻されて、先日クリニックへ受診薬の処方をしてもらった時に、これも見てもらったラ、「邪魔にならなければそのままでも大丈夫」と言われたが、なんだか膨らんで来て擦れるようになったので、処置をしてもらおうか悩んでいる。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »