« 真っ赤だな!だけでもないか? | トップページ | 小春日和だったがツヌケできず、太刀魚の歯で幹糸を切られた »

2016年12月 3日 (土)

冬の景色を散歩して

2016_1203_070139ススキガハラも倒れてきてもうおしまいだ。ラジオ体操の後自転車で回ってきたら、やっと朝日が上がった。2016_1203_074035 隣接する団地の垣根にサネカズラの実を発見、これは初見だった。2016_1203_075757

« 真っ赤だな!だけでもないか? | トップページ | 小春日和だったがツヌケできず、太刀魚の歯で幹糸を切られた »

よこやまの道・多摩の自然」カテゴリの記事

コメント

せっかくコメント頂いたのに(今朝メールで送信されてきて、ここを見たら)すぐにはここへ表示されなくなったんですね。遅くなってすみませんでした。コメントを書き込むときと同じで、こっちも画像認証でチェックしてからでないとここに表示されないシステムになっていたんでした。

Tarenaiikkeiさん この手が有りましたね~御無沙汰でした。
本日12/04日 貴殿と同じ道を只今帰宅です。
ススキも白い扇を生一杯広げ楽しめました。
バス通りは晩秋感が出てましたね。
一本杉公園の赤い実は今年は沢山実お結び2本藪の方に
置いて来ました。広がると楽しみだナ~~~。
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 真っ赤だな!だけでもないか? | トップページ | 小春日和だったがツヌケできず、太刀魚の歯で幹糸を切られた »